ニュース
国分寺・府中周辺のホットな話題
住まい
住まいづくりの
お話
ガーデニング
ガーデニング
のお話
データで見る
データで理解する
今の国分寺
About us

東京の都心から近場ながら、
歴史あり、自然あり、
商業施設も充実した国分寺

国分寺市に住むぶんじろうが、国分寺・府中・国立エリアの魅力やローカルニュースを紹介するブログです。 実際に住んでいると良いなぁと感じることが多いのですが、Webに情報が少ないので自分でサイトを立てて情報発信することにしました。
こくぶんじライフのTwitterとInstagramもフォローお願いします!

最新のブログ記事

国分寺・その周辺の魅力を紹介したり、生活に役立つ情報を書いています。
西国分寺駅のニューロータリーのbefore & after
2022/11/28更新:歩道拡張の進展を追記。西国分寺駅近くにあったパチンコ、ニューロータリーは約40年の営業をもって2020年12月に閉店。跡地は「国分寺市泉町三丁目計画」(仮称)で近鉄不動産が10階建てマンションを建設予定です。また、国分寺市が敷地の一部を買い取り道路予定地とし、狭い歩道の拡張がされる予定です。
殿ヶ谷戸庭園の次郎弁天池の紅葉 (2022年11月25日撮影)
※2022/11/25 更新:紅葉がピークを迎えました。2022年の紅葉のシーズンが到来していますが、国分寺駅すぐの都立・殿ヶ谷戸庭園でもイロハモミジが赤づき始めました。次郎弁天池の紅葉のピークは11月中旬頃のようです。サンザシの実や、シュウメイギクの花、モウソウダケなど秋深まる殿ヶ谷戸庭園を紹介します。
国分寺市の新庁舎の工事 (2022年11月1日撮影)
2022年11月22日更新:起工式が実施されました。東京・国分寺市では、恋ヶ窪にある現在の市役所から、武蔵国分寺公園の隣の泉町2丁目の土地に移転することとなりました。新庁舎建設は竹中工務店率いるジョイントベンチャーが89億円で受注。新庁舎完成までの長い長い道のりを追いかけていきます。
オスとメスのつがいで泳ぐマガモ (2022年11月16日撮影)
冬の渡り鳥マガモが2022年11月中旬から都立・武蔵国分寺公園の武蔵の池に現れるようになりました。最初オスだけを見かけましたが、数日後にメスとのつがいとなり、さらに複数の組とカルガモとの混泳もするように。冬の風物詩であるマガモの様子を写真付きで紹介します。
ダイソーのクマのイラスト入りのチェアソックス
テレワークやゲームのためにキャスター付きの椅子をフローリング床で使うことも多くなっていますが、気になるのが、床のキズ。ここではダイソーで売っているチェアソックスを履かせる方法を紹介します。100円ショップの品で実現できて、とても手軽です。また、少しずつカラーバリエーションも増えてきたので、脚元もオシャレにできますよ。
モスバーガー国分寺南口店の閉店
※2022/11/12 更新: ダイワビルの解体工事が始まる。国分寺駅の南口のシンボルでもあったモスバーガー国分寺南口店。38年間続いた店舗ですが、2022年6月19日に閉店することが発表されました。建物の老朽化による取り壊しに伴う閉店とのこと。地域から愛された店舗で、閉店前には外にまでお客さんの列ができていました。

こくぶんじライフのInstagram とTwitter のタイムライン